06 | 1月 | 2018 | NO:4976 | 福山・岡山・広島の歯科医師・歯科衛生士、求人、転職情報

【希望を持って生きていこう】

——人生を成幸(せいこう)に導く偉人のレシピ——

 

 



神が一つのドアを閉めたら、
もう一つのドアが開きます。
けっして希望を
捨てないでください。

     オグ・マンディーノ

 

 

 


========================================

 

 

 


一年のスタートとして、
今年の抱負を誰かに
語りましたか?

抱負とは、
心の中に持っている
計画や決意のこと。

心にあるだけでは
いけません。

言葉にして語ることで
「自己成就予言」となるのです。

希望に胸を膨らませ、
その熱い思いを
出会うすべての人に
語りましょう。

多くの人は夢を語りません。

人に笑われるのが
怖いのでしょう。

夢を実現する力は
能力ではなく勇気なのです。

自分の可能性を信じることが
できなければ、

他人に夢など語れません。

希望を持つ力も勇気です。

希望に満ち溢れ
この一年を歩みましょう。

希望の中には、二つの要素が
あります。

それは、「願う」ことと、
「望む」ことです。

「願う」とは、
心の中で物事の成就を
切望すること。

「望む」とは、
現在と将来に期待や見込みを立て、
それを当てにすること。

そう、希望とは未来に期待し、
明るい見通しを持って生きること
なのです。

人生を成功に導くために
「希望力」を磨きましょう。

そのためには3つの時間を
持つようにしましょう。

それは、
1、未来を想像する時間
2、未来を映像化する時間
3、未来を宣言する時間

あなたの明るい未来をイメージし、
ワクワクした気持ちで
言葉にするのです。

希望を持って生きていこう。

人生は負けないように
出来ている。

愛と感謝と尊敬を込めて、

今日もあなたの心に
情熱スイッチオン!

 

 

 

 

 

 

 

福山市 医療法人幸美会 なかむら歯科クリニック

理事長 中村 幸生

2018年01月06日 01:22|コメント(0)トラックバック
お問い合わせフォーム
資料請求

Copyright © 歯科医師の求人・転職情報なら「なかむら歯科クリニック」, all right reserved.